2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋ウィメンズマラソンを走ってわかったこと - 2013.04.04 Thu


録画してあった名古屋ウィメンズマラソンのテレビ中継放送を見終わった。
木崎選手、凄かったわ~!
完璧なレース展開だった!
やっと今頃、感動してて、ごめんなさい(笑)
野口選手の復活も素晴らしかったし、エチオピアの19歳のディババ選手は可愛いし、いいレースだったんだなぁ。
2時間23分とかでゴールすると、午後の気温の急降下も、強風も、しっかり降った雨にも遭遇しなくて済むのね(笑)

さて、大会後に毎回恒例にしてるので一応コレ↓やっとく。


【名古屋ウィメンズマラソンを走ってわかったこと】

●フルマラソンを完走すると1か月間位は上機嫌だけど、途中でリタイアすると2週間位モヤモヤする。

●3月の天気予報はあてにならない。

●京都マラソン、奈良マラソンに比べると、名古屋ウィメンズマラソンはフラットなコース。

●名古屋ウィメンズマラソンのEXPOは女性が嬉しい物を貰える。

●名古屋ウィメンズマラソンのデザインのドニチエコきっぷがある。これは土日限定の地下鉄を1日中、何度でも乗り降りできる切符で、地下鉄で買える。

●最寄り駅の名前が「ナゴヤドーム前矢田駅」だからといって油断すると、駅からナゴヤドームのランナー入口まで、結構距離があるので要注意!

●大会当日、荷物を預ける締め切り時刻が早い。猛ダッシュの人が多かった。

●名古屋ウィメンズマラソンのスタート時のランナーのテンションの高さは凄い。

●スタート直後、どのマラソン大会でも、たいていペースが上がり過ぎるものだけど、意外にみんな抑え目のペースで走ってる。これって女性ならでは?

●女性の集団は、きゃあきゃあ言ってても、実は意外に冷静なのかも。

●大都市の割りには沿道の観客は多くない。

●よく見ると、遠くの広場で応援してくれてるグループがいる。

●名古屋は道路がめちゃめちゃ広い。ランナーと観客の距離が離れてる。

●仮装ランナーが少ない。

●途中からハーフマラソン(男女混合とはいえ、ほぼ男性)が追い越して行く。

●ハーフマラソンのトップランナーがウィメンズマラソンに到達する前に自転車に乗ったスタッフが伝えに来るので、混乱は無い。

●トイレは、どこも長蛇の列。

●エイドのスタッフさん達は元気いっぱいで、こちらまで元気になる。

●リタイアしても、完走者リストが掲載されている中日新聞がちゃんと家に届く。

【コース】

ナゴヤドームをスタートし、繁華街、名古屋城、愛知県庁などを眺めながら名古屋市内を走るフラットなコース。
 
【大会当日の天気】
 
21℃の暑い日になると予想されていたのに、当日は曇り、のちに雨。強風が吹き、気温は急降下。
 
【大会当日の気温と湿度】(※気象庁ホームページ参照)

会場到着 8:00: 11.7℃(風速2.2m/s)
スタート 9:10: 14.5℃(風速2.1m/s)

10:00: 16.6℃(風速2.7m/s)
11:00: 15.1℃(風速4.7m/s)
12:00: 13.0℃(風速9.7m/s)
13:00: 12.3℃(風速8.5m/s)
14:00: 9.5℃(風速7.6m/s)
15:00: 9.5℃(風速5.9m/s)
16:00: 9.1℃(風速5.7m/s)
    

【参加人数】

出走者:14,554名
完走者:14,124名(97%)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

モヤモヤ・ウィメンズ?

残念ながらの3%member(失礼m(_ _)m)ですが、出走者の内、どのくらい方がCOHARUさんのように楽しまれたのでしょうか?
レースは参加し、楽しむことに意義があると改めて知りました!ありがとうございます。

v-22tekumaroさん、こんにちは♪
そう言っていただけると、ちょっぴり嬉しいです。
貧血持ちは、持病という程のものではないけど、体質なので、
意志とは裏腹に、こんなふうに予定をうまく遂行できないことなどが、日常でもよくあります。
日常生活と違って、マラソン大会で走ることというのは、自分だけの責任でできるから、その時に自分ができる最善の方法で、めいっぱい楽しめば良いんじゃないかと思っています。

マラソン大会は、ランナーも、沿道の応援も、いろんな人がいて面白いですよ。
tekumaroさんも神戸マラソンとか、トレイルランの大会とかエントリーしてみたらいかがですか?
神戸マラソンのエントリー開始も、もうそろそろじゃなかったかなぁ?と思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyomarathon2010.blog74.fc2.com/tb.php/303-e8f045ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京夜桜ラン «  | BLOG TOP |  » 名古屋ウィメンズマラソンついでに名古屋満喫!

プロフィール

COHARU

Author:COHARU
拠点 : 東京 ( 都庁周辺 )
世代 : ドリフ世代
運動 : ダウンヒル(自転車)、スノーボード、マラソン

運動会が憂鬱でお腹ピーピーだった小学生が、大人になってフルマラソンに挑戦!
体力なし。根性なし。おまけにちょっと頑張るとスグに発熱。そんなわたしが東京マラソン2010の10kmコース出場。これがきっかけで走る楽しさを知り、ついに2012年、悲願のフルマラソン完走を果たしました!
夢は、いつか仮装で走れるタフなランナーになること。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

01.ごあいさつ (1)
02.そもそもの発端は…。 (1)
03.東京マラソン2010に挑戦/ウォーキング期 (4)
04.東京マラソン2010に挑戦/少しだけジョグ期 (18)
05.東京マラソン2010に挑戦/40分走行達成期 (5)
06.東京マラソン2010に挑戦/60分走行達成期 (5)
07.東京マラソン2010に挑戦/80分走行達成期 (5)
08.東京マラソン2010に挑戦/90分走行達成期 (9)
09.東京マラソン2010に挑戦/120分走行達成期 (4)
10.東京マラソン2010に挑戦/20km達成期 (6)
11.東京マラソン2010に挑戦/10km完走 (3)
12.日々のトレーニング・ラン (170)
13.トレイルラン (4)
14.旅ラン (6)
15.ウォーキング (35)
16.マウンテンバイク (18)
17.ラン・オフ (23)
18.初ハーフマラソンへの道 (51)
19.手賀沼エコマラソン2010(初ハーフ挑戦) (2)
20.奈良マラソン2010(初フル挑戦) (6)
21.京都マラソン2012 (12)
22.第51回「新春」喜多(北)マラソン2013 (2)
23.名古屋ウィメンズマラソン2013 (5)
24.第68回香川丸亀国際ハーフマラソン2014 (5)
25.第69回香川丸亀国際ハーフマラソン2015 (4)
26.Do Not Start (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。