2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第51回「新春」喜多(北)マラソン - 2013.01.21 Mon

ついに!憧れの、第51回「新春」喜多(北)マラソンを走ってきた〜!
さぶろうさんのブログで喜多マラソンのレポートを読んで、毎年笑わせてもらっているので、いつか参加してみたいと思っていたんです。

kita130120_01.jpg

正式名にやたら「 」や( )が付いているこの大会は、年に2回、1月と6月に行われています。
喜多の後に(北)と書いてあるのは、「北区で開催されてるマラソン大会を、洒落て「喜多」と表記したんだよ」ということだと思われます。
そんなコッテリとした素敵なユルさの喜多マラソンの、真の醍醐味は6月の大会なんだけど、
あまりに過酷そうなので怖じ気づいて1月にしました。(笑)
しかも、距離はフルマラソンでも、ハーフでもなく、10キロです。

喜多マラソンの通知は封書ではなく、ハガキで来ました。
経費節約。紙面は小さいけど、伝えなきゃいけない情報がたくさん有るから、めっちゃ細かい文字でギッシリ書いてある。(笑)
目を凝らして読むと、なんと!前日にランナー受付ができて、ナンバーカードを貰えるということ。
ランナーさんのブログで話題の喜多マラソンだけど、実は開催場所をよく知らなかったので、行ってみる事に。初めて舎人ライナーに乗った〜。

【 大会前日 】
ランナー受付して、ナンバーカードを受け取り、参加賞を貰いました。
通知ハガキと引き換えてしまったので、もう大会の詳細がわからなくなるというシステム。
んー、スタートは何時だったっけ…??(笑)

kita10

大会前日に貰えちゃう完走記念のタオル。(笑)
貰ったからには完走しないと辻褄が合わなくなるという無言のプレッシャー。
生地、薄〜っ!(笑)
文字、薄〜っ!(笑)

kita11

喜多マラソン恒例の素敵なエルメス風(?)のトートバッグ〜♪
エルメス風というか…、酒屋の前掛けみたい(笑)
ここにきて大会名に(北)を入れたクドさがスゴい。
なんで斜めなの〜?
電話番号は要らんだろ〜。(笑)
突っ込みが止まらない。(笑)
でも、なんか見ているうちに、気に入ってしまう不思議な魅力。(笑)
「大会名さえ入っていなければ」という声もあるけれど、大会名が入っていないバッグなんか要らない。
たぶん、ずっと使うと思うよ♡

kita06

3WAYポンチョ。便利そう〜♪

kita08

1WAY目「屋外での着替えに」って書いてある。
おぉ〜!いいね〜。マラソン大会の時に便利じゃん!
試しに足を入れてみたら、かなり透けるけど、屋外で着替えたらセクシー過ぎやしませんか?(笑)

kita07

2WAY目「広げてシートに」って書いてあるだけの事はあるわ。
とにかく大きくて、狭い私の部屋では全体像の撮影不可能。

kita09

3WAY目「雨カッパに(完全防水)」って書いてある。
袋を開けたら、新品なのに一部分が溶けて穴があいてた。惜しいっ〜!(笑)
そんなところが好きだわ〜。(笑)

【大会当日】ー2013.1.20ー
天気いい〜♪今回は、初めてマラソン大会に出るという友達と10kmを走ります。
会場に到着すると、ラジオ体操が始まっていて、ウワサ通り(?)、なんかオジサン(会長さん?)がマイクでずーっと何やらしゃべってる。声だけが荒川河川敷に響いていて、どこでしゃべっているのかも、わからない。

ランナーさん達がスタートゲートに並び始める。
荒川河川敷の江北橋のところにあるスタートゲートから
フルマラソン、ハーフマラソン、10km、の順に9時30分からスタート。

マイクのオジサンは相変わらずダラダラと絶え間なくしゃべっていて、機嫌のいい独り言なのか、重要な事なのかすら、わからない。(笑)
すると、いきなり、オジサンは腹から大声を出して
「ヨォーーーーイ!!!!」と叫んだ!!

一瞬、静寂。

ランナー全員、「?」

「まだ、7分前だぞ」とあちこちで声が上がり、会場がザワつく。(笑)

オジサンは「ヨーイ!」と言ったきりで、その後の「スタート!」の声はあがらない。
なんだったんだ? 今の、力一杯の「ヨォーーーイ!」は。
 
さすが!これぞ、喜多マラソン。(爆笑)
参加した甲斐があったわ〜♪(笑)

しばらくしたら、知らないうちにフルマラソンのランナーはスタートしていて、
肝心の、本当の「ヨーイ、スタート」は聞こえないというスゴさ。(笑)

 【スタート】9:50a.m.
10kmもスタートした。
コースはインターネット上にも通知ハガキにも書いてないので、「たぶん、河川敷を走って、どこかで折り返すんじゃないの?」って思いながら、みんなスタートしてる。
大会全体の女子率が低いので、スタートした時の速度が速い。
「便秘気味でカラダが重い」と言っていた初心者ランナーの友達も、あっという間に先に行ってしまった。
 
「ゆっくり走っていて、そのうち調子が上がってきたら、スピードアップすればいいや」と思って走っていたけど、結局、最後まで調子が上がらず。(苦笑)
しかも、残り3km地点で右膝が痛くなる。
なにしてんねん。
と、私の中のダウンタウン浜ちゃんに突っ込まれながら、走り続ける。

kita02

河川敷の景色、飽きる〜!
刺激な〜い!
しかも、朝、最寄り駅から会場まで、コース上を一度歩いて来ているから、余分に同じ風景を見ている。
誰か、土手で踊っててくれないかな。

沿道の応援がないマラソン大会って、初めてだなぁ。
陽射しがまぶしいし、ボーっとしてくる。
静かだ〜。
気付いたら半分目を閉じながら走ってる。このまま眠りながら走っちゃおうかな。
あれ?走りながら、こんな事を考えてるのって、わたし貧血か??

kita03

6月の喜多マラソンは、相当つらいんだろうなぁ。
日陰が無いから炎天下だったら、どんなに過酷なレースだろう。
今日は、冬の天気の良い日だから良いけど。

喉、乾いたなぁ〜。

初心者ランナーの友達は既にゴールしたらしく沿道から写メを撮ってくれた。
私はゴール地点がわからず、立ち止まろうとしたら、少し先で「こっちこっち!」とスタッフさんが手招きしてくれて、よく見たら脇にスタートゲートより少し小振りのゲートがあった。
無事にゴール。(笑)

プリントアウトした完走証を受け取って、熱い甘酒を飲んだ。
ゴールしてから貰ったものを写真に撮ろうと思って周りを見渡したんだけど、月曜日に降った雪がまだ残っていて、周りは雪だらけ。

kita04

仕方なくカラーコーンの上に置いたら、事故現場みたいな雰囲気が出ちゃって、なんだか死んだ感がすごい。(笑)

完走証を良く見たら、公式記録が1時間11分11秒!1のゾロ目!
よくわからないけど、なんか嬉しい。なんかちょうだい。
今日は全然調子が上がらないから、1キロを8分半位のペースくらいで走っていたかと思ったけど、タイムを見たら、そんなに悪くはなかったんだなぁ。良くはないけど。
まぁ、いいか、ゾロ目だし。
ラッキーっぽいし。(笑)

kita05

ん?
この完走証のイラストのランナーは、なんで納豆を持って走っているんだ?
顔も納豆まみれ。
北区って、納豆が名産だったっけ?
さすが喜多マラソン。完走証まで謎。(笑)

【レースの後】
10kmだと昼くらいには終わっちゃうので、銭湯が開いてない。
そこで、都内のホテルで温泉に入って、女性限定の懐石料理を食べるという暴挙に出てみた〜。
今日は友達と一緒だから特別ね♪
kita12

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

● COMMENT ●

なんまいだ~COHARUさんが化けて出てきませんように(笑)
さぶろうさん以上に喜多マラソンLOVEを感じるのは気のせい?
灼熱の喜多マラソンも走って欲しいな(  ̄▽ ̄)
COHARU灼熱の喜多フルマラソン乾燥(笑)プロジェクト発動!
移動エイドやります!
日除けの傘持ち&ぺーサーはさぶろうさんがやってくれるはず。
さあ、夏の思い出作りにポチっとな( ´∀`)

ちょ、ちょっと待って、何これ?面白すぎる(笑)

え~と、どこからツッコんでいいのか
いやツッコミはCOHARUさんが、すでに入れてるからいいのか(笑)

とりあえず、参加賞の完走してないのに完走タオル
いや、あの薄さタオルと言っていいのか
全く同じの2枚持ってます
さっすが喜多ブレないな~(笑)

エルメスがデザインをパクったと言われるトートバッグ(笑)
それ当たりですよ。確かさぶろうさんも同じ色持ってます
ちなみに私は、それのゴールドのとこが青いやつ2つ持ってます
(青は、たぶん前年の残り 笑)
うん、ブレてないね

完全防水のポンチョ
なにそれ!?貰ったこと無いよ~
灼熱地獄の中、死ぬほどキツい思いをして完走して
なんとか完走メタルは貰ったけど、なにポンチョって
そっちの方がいいな
あれ?ブレてる、いったいどうした喜多(笑)

でた!予定より早いスタート
そんなのが許されるのは喜多かフロストバイトくらいだよ(笑)

そしてゴール後くれるもの、うん一緒だね
あれ?バナナなんてもらえたかな
しかし、あれですよカラーコーンの上に置いての撮影
冬だから、まだいいかもしれないけど、6月はダメですよ
救急車の音が、ずっと鳴り響く会場ですから
・・・シャレになりません(笑)

えっ完走証?納豆?
今、自分の完走証引っ張りだして見てみたら同じだった
全然気が付きませんでしたよ~
さすがCOHARUさん、すごいの見つけちゃいますね
それにしても納豆って(笑)
納豆まみれのランナー、想像したらヤバ過ぎる(爆笑)

それにしても、この記事
喜多マラソン愛が、めちゃくちゃ伝わってきます
さぶろうさんとタメ張れるかも(笑)

あっいけね、面白ずぎて忘れてた
10kmお疲れ様でした!

オモロいのはレースかブログか?

エルメス風のトートをどの場面で使い続けるのか?
完走タオルはスタート時点で首に巻き付けて走るべきか?
私の住む町内会の運動会と被るのは何故か?
近ければ、是非にでも参加したいと思いました○

はじめまして。
あまりにおもしろいので思わずコメしました。
素晴らしいレポです。
喜多マラソンを愛するさぶろうさんのレポと同じ匂いを感じます(笑)

はじめまして

楽しいレポートありがとうございました。
喜多マラソン、やっぱり素敵です!
冬の大会の方が夏より少し参加賞が豪華な気がします(笑)
今度、夏の喜多も如何でしょうか?

いつの間にこんな面白い記事を。(笑)
やっぱりCOHARUさんには、ちゃんと見るべきものが見えてるね。
正しく喜多マラソンを満喫してます。

>貰ったからには完走しないと辻褄が合わなくなるという無言のプレッシャー。

これ、名文です。見事。
私もまだまだだわ。(笑)

ポンチョ、多分穴あきだったのは、
喜多マラソンの神が降臨してますね。
穴あきを引き当てたCOHARUさんがマジで羨ましい。

6月、これより面白く書けるかな‥(笑)

面白すぎる!
COHARUさんに喜多マラソンの神降臨。

そのうっすーいタオル、エルメスがパクッたバッグ、お供えと思しきバナナ。
来年ぜひ出たいと思います!

ネタかと思うほど、突っ込みどころ満載ですね。
けっこー参加賞いいじゃないですか。クオリティは別ですけど
自分は土手は耐えられないタイプなので基本は出ません。
エントリーされただけでもすごいです。
たしかに写真の完走証とりんごたちは事故現場みたいですね

v-22ホシヲさん、こんばんわ〜♪
果物とドリンクとカラーコーンの、奇跡の取り合わせです。なむ〜。(笑)
置く場所って大事ですね〜。しみじみ。

灼熱の喜多マラソンはキツそうですね〜!
陽射しを遮るものが無さ過ぎて、延々と、炎天下を走らなければならないのでしょう?
しかも、駅前にも自販機無かったし〜。
よく、みんな完走してますよね〜。タフだわ〜。

v-22のべちゃんさん、こんばんわ〜♪
のべちゃんさんのコメントを読んで、言葉足らずだったことに気が付いて、ちょっと書き足しました。
実は「予定より早いスタート」じゃないんですよ。
いきなり7分前に「ヨーイ!」と大声で言っただけで、「スタート!」を言わなかったんです。(笑)
スゴいでしょ〜!?(笑)
えー?今の、なんなの?なんなの?ザワザワ…ザワザワ…。会場はこんな感じ。(笑)

例のうっすいタオルを2枚も持っているって、スゴいですよ〜。
改めて、6月の喜多マラソンを2回も完走してるなんて、本当にスゴいです。
快適な天候で10キロしか走っていないのに、陽射しが眩しくてバテ気味でしたから。

10キロでは完走メタルを貰えないんですよ〜。
メタル(メダルではなく!)欲しかったです。
ポンチョ、良さそうでしょ?でも、ここだけの話、すっごい臭いです。(笑)
ビニールのせいなのか、白い塗料なのか、ものすごい化学っぽい臭いがして、スグに畳みました。(笑)

完走証にまで個性が出てて素敵ですよね!
果物とドリンクをカラーコーンの上に置いて、次の喜多マラソンで、完走証を撮影するのが流行ったりしないかな?(笑)
喜多マラソン、ホントに面白かったです。

v-22tekumaroさん、こんばんわ〜♪
町内会的なマラソン大会、なかなか良いですよ〜。
スタッフさん達は気さくで優しいし。いい感じです。
 
エルメス風トートバッグは、マラソン大会に遠征するときに使いますよ〜。
盗まれなさそうでしょ。(笑)
あれ、実は素材が帆布じゃないんですよ。ナイロンぽい不織布なので、水に強いんです。
だから、遠征先で、温泉に行く時に使えば、濡れたタオルも入れられます。
3月に名古屋で「東京喜多マラソン」のバッグを持ってる人が歩いていたら、私かも!(笑)

v-22アレキさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
さぶろうさんの喜多マラソンLOVEに感化されて、エントリーしました〜。(笑)

アレキさんのマイコース企画をあちこちのブログでお見かけしていますよ!
マイコースの為に、すごい遠くまであちこち行ってますよね。
いったい、アレキさんは、どこにお住まいの人なんだろう?と不思議に思っていました(笑)

良かったら、また気軽にコメントください。

v-22たのくるさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
たのくるさんの御名前もあちこちのブログでお見かけします。
冬の方が、参加賞が豪華なんですか?
10キロだと、完走メタルは貰えないので、その代わりとか?
夏の喜多マラソンは本当にキツそうですよね〜。
エントリーするのに、かなり勇気が要ります。(笑)

v-22さぶろうさん、こんばんわ〜♪
ご報告が遅れてスミマセン!
本来なら、さぶろう師匠のブログに出向いて、ご報告するのが筋でありました!
本文2行目の「さぶろうさんのブログで喜多マラソンのレポート」というところをクリックすると、さぶろうさんの喜多マラソンレポートに飛べる様になっています。
なにとぞ、よろしくお願い致します。
 
喜多マラソン、満喫しました〜!面白かった〜。楽しかった〜。
走りの方は練習不足でバテバテでしたが、最初から最後まで、ずっとニコニコでした。
さぶろうさんの喜多マラソンのレポートが毎回面白くて、絶対いつか出ようと思っていたんです。
そうしたら、運良く(?)穴あき完全防水ポンチョに当たって、喜多マラソンの神降臨です。(笑)
やっぱり神様はわかっていらっしゃる!さぶろうの弟子が来たな、と。(笑)

今回、仮装のランナーさんはスーパーマリオ1人しか見かけなかったんですよ。
さぶろうさんのブログ写真を見た感じだと、冬の方が参加人数も少ない気がします。
まだまだ、この大会、伸びしろがいっぱいありますよ。まだまだ、面白くなります。
さぶろうさんのパワーで、ゆるゆる方向にどんどん導いてあげてください。(笑)

v-22ちむりんさん、こんばんわ〜♪
ゆるくて、面白かったですよ〜。
6月にも喜多マラソンは、あるんですよ。
暑くてキツいらしいですよ。なのに、ゆるい。(笑)
 
男子率がとても高いので、全体的に速いペースな気がします。
私の様な遅い女子が他の大会に比べて少ないです。
ちむりんさんの本番前練習に良いかもしれません。

v-22bgさん、こんばんわ〜♪
突っ込みどころ満載です。
bgさんが読んだ本に書いてあった言葉のように「ゆったりと自然に身をゆだねる心」、ゆったりと大会のゆるさに身をゆだねて楽しむ心が大事かも(笑)

マラソンコースが河川敷というのは、飽きますね〜。
夏は暑くて、冬は寒いし。
今回は幸運にも快適な天候でしたが。

本文もコメントも面白かった~v-291
そっか、さぶろうさんの弟子だったんだね!
似てるとおもった
さぶろう道 精進してください。

v-22 レイさん、こんばんわ〜♪
ありがとうございます。楽しんでいただけましたか?
さぶろうさんの喜多マラソンレポート、毎回面白いので、一度参加してみたいと思っていたのですが、レポート通り、ゆるくて面白かったです。
さぶろうさんは、どんどん走るレベルが上がっちゃって、私などは到底追いつくことのできないところに行ってしまったので、せめて、お笑いだけは弟子でありたいなぁと。(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyomarathon2010.blog74.fc2.com/tb.php/282-f391c14a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北風の中を走る «  | BLOG TOP |  » 走り初め

プロフィール

COHARU

Author:COHARU
拠点 : 東京 ( 都庁周辺 )
世代 : ドリフ世代
運動 : ダウンヒル(自転車)、スノーボード、マラソン

運動会が憂鬱でお腹ピーピーだった小学生が、大人になってフルマラソンに挑戦!
体力なし。根性なし。おまけにちょっと頑張るとスグに発熱。そんなわたしが東京マラソン2010の10kmコース出場。これがきっかけで走る楽しさを知り、ついに2012年、悲願のフルマラソン完走を果たしました!
夢は、いつか仮装で走れるタフなランナーになること。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

01.ごあいさつ (1)
02.そもそもの発端は…。 (1)
03.東京マラソン2010に挑戦/ウォーキング期 (4)
04.東京マラソン2010に挑戦/少しだけジョグ期 (18)
05.東京マラソン2010に挑戦/40分走行達成期 (5)
06.東京マラソン2010に挑戦/60分走行達成期 (5)
07.東京マラソン2010に挑戦/80分走行達成期 (5)
08.東京マラソン2010に挑戦/90分走行達成期 (9)
09.東京マラソン2010に挑戦/120分走行達成期 (4)
10.東京マラソン2010に挑戦/20km達成期 (6)
11.東京マラソン2010に挑戦/10km完走 (3)
12.日々のトレーニング・ラン (170)
13.トレイルラン (4)
14.旅ラン (6)
15.ウォーキング (35)
16.マウンテンバイク (18)
17.ラン・オフ (23)
18.初ハーフマラソンへの道 (51)
19.手賀沼エコマラソン2010(初ハーフ挑戦) (2)
20.奈良マラソン2010(初フル挑戦) (6)
21.京都マラソン2012 (12)
22.第51回「新春」喜多(北)マラソン2013 (2)
23.名古屋ウィメンズマラソン2013 (5)
24.第68回香川丸亀国際ハーフマラソン2014 (5)
25.第69回香川丸亀国際ハーフマラソン2015 (4)
26.Do Not Start (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。