2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回手賀沼エコマラソン2010でわかったこと - 2010.11.02 Tue

dinner

大会の翌日は走ったほうが疲労が抜けるというのを聞いた。
動いた方が筋肉がほぐれるんだろうな。
全身の筋肉痛と右膝下の関節の外側が痛かったので、大会翌日の昨日はウォーキングを5km。
今日は膝は良くなったので、ゆっくり2.5kmだけ走った。

写真は手賀沼エコマラソンの後に柏の高島屋で食べたランチ。
疲れ過ぎて、ちっとも入らなかった。

【昨日のトレーニング】
・ walk 5km

【本日のトレーニング】
・ jog 2.5km

手賀沼エコマラソンのことをずっと回想している。

手賀沼沿いを走っていると水面を静かに渡ってくる風が樹や草の匂いがして心地良かったなぁ。
走りながら、時々レースを忘れて「気持ち良いなぁ~」と風景を眺めた。
天気が良くないのに走っていて気持ち良いなんて、晴れていたらどんなに素晴らしいんだろう。

【大会当日の気温】
START 10:00 / 14.6℃
FINISH 12:00 / 16.4℃

【天気】
霧雨

【コース】
手賀沼沿いを8の字を描くように走る21kmコース

【参加人数】
8,000人

【わかったこと】

●空気が良いところを走ると気持ちが良い。

●前もってPASMOにたっぷり交通費をチャージしておくこと。

●朝は5時起き。
朝ごはんは卵入りのうどん。食べ易く炭水化物とタンパク質が摂れる。

●ウィダーインゼリーをレース後半で補給するのは良かった。喉の渇きも癒えるし、走りが復活する。

●後半歩く位なら、前半、関門に引っかからない程度に思いっきりペースを落とした方が良さそう。
⇒それにはペースをコントロールする経験値が必要。

●上に羽織るパーカーなどは走りながら脱ぎ着ができる様に前あきの物を。

●気温15℃前後なら半袖に薄手のパーカーを羽織るのが調度良い。

●霧雨でも直に肌に当たると急激に体温が奪われ調子を崩すので、雨が降ったらスグにパーカーを羽織るべし。

●タイムが遅いと給水所にスポーツドリンクが残っていない。

●ゆっくり給水してると、その分タイムが落ちる。

●ウエストポーチにいっぱい入れているランナーは少ない。

●ウエストポーチは軽くすべし!レース後半で重さが気になる。

●無理して坂を走って登ると、その後、急激にバテる。
⇒坂道の練習が必要。

●レース後半で疲れても故障しないために、お腹の筋肉を使って背筋を伸ばして走ること。

●沿道のブラスバンドや和太鼓の音は物凄く励まされる。

●沿道で応援してくれている人に心から感謝し、手を振って応えると走るパワーが出てくる。

●歩く時はダラダラ歩くと走る気が失せてくるので、大股で大きく腕を振りウォーキングして次に走り出すココロの準備をしながら歩いたのは効果があった。

●ゴールが見えてくると、なんでこんなに嬉しいのかわからないのに、めちゃめちゃ嬉しくなる。

●レース後は頭がボーっとするので、どこに行って何をするか、帰るまでの段取りを決めておくこと。

●レース後の温泉で入った水風呂がやたら気持ちが良い。

●レース後は食欲があっても、疲れ過ぎて少量しか入っていかない。

●手賀沼には天気の良い日にまた来る!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

● COMMENT ●

手賀沼でいっぱい学習されたみたいですねー。

>沿道のブラスバンドや和太鼓の音は物凄く励まされる。
>沿道で応援してくれている人に心から感謝し、手を振って応えると走るパワーが出てくる。
…これは僕もレース出るたびに実感してます。
普段だったら、まず会わないであろう人達が、ただ走ってるってだけでもの凄く応援してくれるんですから、こんな嬉しいことはないですね。
今では、応援の人達に会いたくてレースにエントリーしていると言っても過言ではないですねー。

初ハーフ、完走おめでとうございます!
頑張りましたね☆
コツコツと東京を一人で走って練習してきたCOHARUちゃんが無事に完走してとても嬉しいです。

何事も最初は要領がつかめないから大変だけど、
こうして備忘録を残しておくと次に役に立ちますね。
回数を重ねていくと慣れてくるからさらに楽しくなると思いますよ。

疲れを癒してまた頑張ってください☆

それにしてもポカリがなくなっちゃうっていうの、なんか許せないなぁ・・

おお~なんか共感できるとこ多数です
私も初フルのあと同じような事考えましたよ

こうやって経験を積むことで、
100kmとか、普通はありえない距離を
走れるようになるんでしょうか(笑)

今回のように、天候が分からず、また暑い、寒いがよく分からない時はアームウォーマーなどもいいですよ。暑ければ手首に集めておけばいいので。

v-22すーさん、こんばんわ。
応援の人達に会いたくてエントリーするって言う気持ち、よくわかります!
私もそれ、すごく大きいです。
奈良、たのしみだなぁ~♪

それにしても、今まではいつも応援している側だったので、わからなかったのですが、応援ってスゴいパワーがあるものですね。
コレを経験すると、サッカーの試合なんかが、アウェイだと勝つことが難しいっていうの実感として理解出来ます。

v-22レイさん、こんばんわ。
ありがとうございます!
なんとか、ゴール出来ました。

電車に乗って会場に向かったのは初めてだし、
いろんなわからないことが、たくさん有ることに気付きました。
ハーフマラソンだとウエストポーチを付けている人がほとんど居なくて驚いたり、
走り終わった後、どのタイミングで帰っていいのかわからなかったり。(笑)

そうそう、遅い時間帯を走っているとポカリが無くなるんですよ。
関門を閉める準備が始まるし、サバイバルっぽい雰囲気が漂っていました。(笑)

v-22のべちゃんさん、こんばんわ。
忘れっぽいので、記録として書いておきました。
次回の大会の準備をする時に役立つかなぁ~と思って。

100キロ走っちゃう日がいつか来るのでしょうかー。(笑)
わたしは子供の頃からずーっと走るのが苦手だったので、100キロ走ったら、親が腰抜かすと思います。(笑)
10キロでもかなり驚いているのに。

v-22コカブさん、こんばんわ。
アームウォーマー!!
それ、今度買うことにします!
便利そうですね。
自転車でも使えそう~。

あはは
わかったこと 面白いので好き(笑)

感じることって大事ですね。

わかったこと、おもしろいですね(笑)

でも、こうやったみんなランニングにはまっていくんでしょうね~
自分の初ハーフのときを思い出しました。

奈良、頑張りましょうね!!

v-22ハンサムネコさん、こんばんわ。
たくさんの大会に出ているハンサムネコさんには、もう身についていて当たり前の事になっていると思いますが、まだ大会2回目の私はいろんな事が新鮮で、発見がたくさんあります。
わたしにとっては、次の大会の準備をする時に役立てたいと思って書いているのですが、読んでくださる方が初心者だった頃を思い出して、面白がっていただければ嬉しいです☆

v-22ちむりんさん、こんばんわ。
ちむりんさんも今みたいに颯爽としたランナーさんになるまでには、たくさんの発見や感動をしたのでしょうね~!
そして、早く走れる様になれば、またそのレヴェルでの発見や感動があるのだろうなぁと思います。
走らなかった時には、わからない事がたくさんありますね。
走らない時はマラソンって、ただゴールに向かって走るだけだと想像していましたから。

やってみないとわからない事があるんだなぁ。(←相田みつを風)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyomarathon2010.blog74.fc2.com/tb.php/123-b965de13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トレイル・ラン用のシューズ買った ♪ «  | BLOG TOP |  » 第16回手賀沼エコマラソン2010

プロフィール

COHARU

Author:COHARU
拠点 : 東京 ( 都庁周辺 )
世代 : ドリフ世代
運動 : ダウンヒル(自転車)、スノーボード、マラソン

運動会が憂鬱でお腹ピーピーだった小学生が、大人になってフルマラソンに挑戦!
体力なし。根性なし。おまけにちょっと頑張るとスグに発熱。そんなわたしが東京マラソン2010の10kmコース出場。これがきっかけで走る楽しさを知り、ついに2012年、悲願のフルマラソン完走を果たしました!
夢は、いつか仮装で走れるタフなランナーになること。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

01.ごあいさつ (1)
02.そもそもの発端は…。 (1)
03.東京マラソン2010に挑戦/ウォーキング期 (4)
04.東京マラソン2010に挑戦/少しだけジョグ期 (18)
05.東京マラソン2010に挑戦/40分走行達成期 (5)
06.東京マラソン2010に挑戦/60分走行達成期 (5)
07.東京マラソン2010に挑戦/80分走行達成期 (5)
08.東京マラソン2010に挑戦/90分走行達成期 (9)
09.東京マラソン2010に挑戦/120分走行達成期 (4)
10.東京マラソン2010に挑戦/20km達成期 (6)
11.東京マラソン2010に挑戦/10km完走 (3)
12.日々のトレーニング・ラン (170)
13.トレイルラン (4)
14.旅ラン (6)
15.ウォーキング (35)
16.マウンテンバイク (18)
17.ラン・オフ (23)
18.初ハーフマラソンへの道 (51)
19.手賀沼エコマラソン2010(初ハーフ挑戦) (2)
20.奈良マラソン2010(初フル挑戦) (6)
21.京都マラソン2012 (12)
22.第51回「新春」喜多(北)マラソン2013 (2)
23.名古屋ウィメンズマラソン2013 (5)
24.第68回香川丸亀国際ハーフマラソン2014 (5)
25.第69回香川丸亀国際ハーフマラソン2015 (4)
26.Do Not Start (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。