2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回手賀沼エコマラソン2010 - 2010.11.01 Mon

手賀沼エコマラソンは千葉県柏市の手賀沼を8の字を描くように走る21kmコースのハーフマラソン大会。
私がマラソン大会に出るのは2回目。
最初は東京マラソン2010の10kmコースだったので、ハーフマラソンは初めての挑戦です。

ここのところずーっと体調悪かった。
台風直撃するって天気予報で言ってたから、きっと中止だろうと思ってた。
だから一旦、途切れちゃったんだよね、走る気力が。
うーん、カラダもココロもいまいち準備ができていない。
楽しく10km位走って帰って来ても良いじゃん?と自分に言い聞かせて電車で会場に向かう。

teganuma2010_02


手賀沼に到着すると、雨。
霧雨だけど密度が濃いのでシッカリ濡れる。

teganuma01


雨かぁ~。マラソン大会に出るのは2度目なのに、どちらも雨。なんだよぉ~。
確かに防水機能付きデジカメを買ったけどさぁ~。いきなり活躍させなくても…。
ここまで来ても、楽しむぞー!という気持ちと、憂鬱な気分で揺れている。


【 スタート / 10:00 】
teganuma2010_03

スタートの号砲が聞こえた。ランナーから歓声と拍手が湧きあがり走り出す。
が、7歩くらい進んだらピタッと止まる。完全に凪(なぎ)。全く動かないまま数分が過ぎる。
周りは早く前へ!と焦っている。いくら焦っても詰まっているものは仕様がない。動き出してから頑張ればいいじゃん。そのうち動くさ。

【 ~5km 】
住宅街を走る。レイさんの忠告通り、スピードが出過ぎない様に注意しなくちゃ。ランナーさん達が密集していて、みんな同じ方向に向かっていて朝の通勤時間の、新宿の地下道みたいだなぁ。通勤風景と違うのは、時々、サルとかクマの仮装が混ざっていること。(笑)
2kmの表示を発見。
「えっ?!まだ2km?!」この時点で既に疲れてる。(苦笑)
「リタイアするなら5km地点」と言っていたランナーさんもいたなぁ。8の字を描くコースだから、5km地点ならメイン会場に歩いて戻りやすいんだって。
うーん、どうしよう。

【 ~10.5km / 第1関門 閉鎖時刻 11:30 】
5km地点でリタイアしようか迷いながら走っていたら、「もうすぐ給水所ですよ~!」という声に「給水かぁ~♪」と、ちょっと楽しみになって給水してからリタイアするかどうか考えようと思う。
橋を渡って景色が変わり、水を飲んだら、もうちょっと走ってみようという気分になった。単純。

走っていると大きな数字の時刻掲示板が見えた。あっ、ここが第一関門か!
係員がゲートを閉める準備を始めている。わっ!閉まる??
わたしが通り過ぎると背後で「10分前でーす!」と言う声がした。
別の係員がランナーの数を数え始める。
振り返ると後ろにまだまだたくさんのランナーが走ってる。
あの人達の何人がこっち側に来れるんだろう?
うわぁ~、怖いよぉ。やっぱり、関門を閉められたくない~!

【 ~15km 】
ここのところ走る距離が10kmくらいだったせいなのか、それともコースが坂道のせいなのか、11kmを過ぎた辺りで思う様に進まなくなる。
頑張って走って坂を登る。すると一気にバテる。
無理すると、あとで祟るんだなぁ。
がむしゃらに頑張れば良いってもんじゃ無さそう。
しかも、やっと坂を登り切ったと思ったら、向こうに壁の様な坂が!!うひゃぁ~!(冷汗)

teganuma2010_04


走ったり歩いたりしながら壁の様な坂を越え、疲労困憊で給水所に辿り着くと「もう、ポカリスエット終わっちゃったの」と水を渡される。
もうこの際、水でも十分嬉しい。「ありがとう」と言って飲む。
そして道に散らばったポカリスエットの紙コップをちょっぴりうらめしく思いながら走り去るのであった。

【 ~16.5km / 第2関門 閉鎖時刻 12:30 】
第2関門の1.5km手前まで来た時「関門まで30分ありますから大丈夫ですよ~!」という声が。
1.5kmを30分、これなら余裕だ。
私だけじゃなく、周りのランナーさん達も皆そう思った様で、ドンヨリとしていた空気が一気になごむ。
そして、無事に第2関門を通過。

【 ~20km 】
第2関門を通過したことで、かなりの安堵感。
そのせいか、疲労が一気に襲ってきて走り続けられない。

やっぱり、ハーフマラソンはまだ荷が重かったのか…。
自問自答しながらゆっくり進む。
ここまで来る間に係員の足元にうずくまって辛そうにしている女性ランナーさんや、足を故障したらしい男性ランナーさんを見た。
わたしは疲れてヘロヘロだけど、どこかが決定的にダメージを受けている訳じゃない。
そう考えると、とにかく前に進もう、進めると思った。

走り続けられないけどダラダラ歩くと、そのまま走る気が失せてしまいそう。
腕を大きく振って、大股で「次に走り出す為の準備」という感じで早歩きをする。
20秒くらい歩けば、また数分間、走ることができる。
 
18.5km地点の最後の給水所ではポカリスエットにありつけた。
5カ所の給水所のうちポカリスエットにありつけたのは2カ所。
タイムが遅いと、こういうバトルにも破れちゃうのね。

伴走者と一緒に走っているランナーさんが颯爽とわたしを抜かして行った。
伴走者がランナーさんに向かって言うのが聞こえた。
「おぉ、ゴールが見えてきたよ!フィニッシュラインのバルーンが見えるよ!」
ゴール?!走りながら私はバルーンを探す。
伴走者が言う。「ゴールはもうすぐだ!」
颯爽と走り抜けて行く彼らにはゴールは近い。
でも、わたしには、まだまだずーーーっと遠くに見えた。

【 ~21km / ゴール 】
最後の1kmの長いこと長いこと!!
1kmって、こんなに長かったっけ?!
 
フィニッシュラインのゲートが見えてきた時、それはそれは嬉しかった。
うっかり号泣しそうになるほど嬉しかった。
ハーフマラソンで泣いていたら恥ずかしいなと思って堪えたけど、
あの光景は忘れられないな~。

あまりに嬉しかったのと、ヘトヘトでボーッとして、公式タイムを見るのを忘れた。
自分の時計もキチンと止められたか自信が無い。
ゴール後に貰えるポカリスエットも受け取らず、係の人が追いかけてきて渡してくれた。
ボーッとしたまま、計測チップと記念Tシャツを交換して、バナナを貰って食べた。

【 ゴール後 】
…で、その後、何するんだっけ?
とにかくボーッとしてた。
荷物を受け取り、ウエアのまま、天然温泉に向かって歩く。

関門にヒヤヒヤしながら、なんとかフィニッシュラインまで走ることができた。
タイムは超~遅かったと思う。
初ハーフマラソンだから、遅いくらいが伸びシロがあって、ちょうどいいや。(笑)
なんか、楽しかったなぁ~♪

teganuma2010_05


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

● COMMENT ●

おつかれさまでした~
(*゚▽゚)/゚・:*【祝ハーフマラソン完走】*:・゚\(゚▽゚*) 

【最後の1kmの長いこと長いこと!!】
すごくわかります、限界を越えた後の1kmは
ほんとにキツいですよね
たった1kmなのに・・・

でも、そんなキツい体験しても、また走りたくなるから
マラソンって不思議です

さあ次は、いよいよフルですか?

おめでとうございます~。
去年の今頃じゃなかった?
ジョギングからはじめたの。
すごいね~。それに比べて・・・(苦笑)

お疲れさまでした~!
雨だとやっぱりテンション下がりますよね。
それでも&あまり練習出来てなかったのに完走出来たなんてスゴいです。
実は長距離に向いてるんじゃないですか~。

ひとつ壁を乗り越えましたね♪

>もう、ポカリスエット終わっちゃったの
これって口には出せないけど結構ショックですよね。
東京マラソンの時、最初アンパンが無くなってて
思わず「え~!」って言っちゃいました。

奈良マラソンは晴れてほしいですね~!

COHARUさん、お疲れ様!
そして完走おめでとう!
奈良に向けてものすごい自信になったのでは^^
私も、いつも5キロあたりから、もう走れないかもと思い始めますよ~^^;

完走して号泣、よ~わかります~。
家族の顔を見て私も泣くのを我慢したなぁ。

体調崩さないように気をつけてね!

おぉぉ、完走おめでとうございます!
私も最初ハーフ走った時、とてつもなく長く感じました。
でも、ゴールした時の達成感が忘れられずに、またエントリーしちゃうんですよね。
もう次にむけて走りたくなってたりして?(笑)

手賀沼お疲れさまでした~。
というか、ニアミスしてたんだ...。(^^ゞ
ちょうときついな、と思うところに吹奏楽部だったり太鼓があったりするんですよね~、手賀沼は。
次はどちらかでお会いできる事を。( ^ー゚)b

v-22のべちゃんさん、こんばんわ。
ありがとうございます!
ホント、最後の1kmが長くてビックリです。平地なのに、いつもの1kmとは違う1kmでした。(笑)
今回はなんとかフィニッシュラインに辿り着けましたが、次のフルマラソンは、どうなることでしょう…。

v-22spinさん、こんばんわ。
ありがとうございます!
そうですね、言われて初めて気付きました。ちょうど1年前位からジョギングを始めたんです。
5分間のジョグをするのに必死でした。しかも、2本走っただけで死んでました。(笑)

v-22すーさん、こんばんわ。
途中棄権を覚悟していたのですが、なんとかフィニッシュラインに辿り着けました。
 
水でも有り難いという気持ちではあるのですが、栄養とか塩分が無いのでイマイチ元気が出ないんですよね。
フルマラソンで食べ物にありつけないとキツそう~!

もう遅い時期かもしれないけど、奈良マラソンでも、なんとフィニッシュラインに辿り着く作戦を立てたいと思います。

v-22プリ子さん、こんばんわ。
ありがとうございます。
フィニッシュラインを見たときの、あの嬉しさは何なんでしょう。
想定外の喜びがありました。
奈良マラソン、少なくとも半分は確実に行けるという自信が持てました。あとは、そこからどれだけゴールに近づけるか…。

v-22さぶろうさん、こんばんわ。
ありがとうございます。
ゴールしたときの嬉しさはすごいですね。
東京マラソンで10キロ走ったときよりも嬉しかったです。10キロは時間的に早く終わってしまうし、フルのランナーさんたちが走り続けているのが見えますから。
12月頭にお祭り気分でフルをエントリーしていますが、ハーフマラソンをヘロヘロじゃなくて、もう少しちゃんと走れる様にしたくなりました。

v-22コカブさん、こんばんわ。
吹奏楽と太鼓にはホント励まされました。
あの音が聞こえると元気が出ました。
不思議なパワーですね。
コカブさんを見かけるかなぁ~と思っていたのですが、雨のせいで、会場の公園が泥ドロで下ばかり見て歩いていたので忍者を見つけられませんでした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokyomarathon2010.blog74.fc2.com/tb.php/122-8295e271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第16回手賀沼エコマラソン2010でわかったこと «  | BLOG TOP |  » 防水デジカメ買っちゃった♪

プロフィール

COHARU

Author:COHARU
拠点 : 東京 ( 都庁周辺 )
世代 : ドリフ世代
運動 : ダウンヒル(自転車)、スノーボード、マラソン

運動会が憂鬱でお腹ピーピーだった小学生が、大人になってフルマラソンに挑戦!
体力なし。根性なし。おまけにちょっと頑張るとスグに発熱。そんなわたしが東京マラソン2010の10kmコース出場。これがきっかけで走る楽しさを知り、ついに2012年、悲願のフルマラソン完走を果たしました!
夢は、いつか仮装で走れるタフなランナーになること。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

01.ごあいさつ (1)
02.そもそもの発端は…。 (1)
03.東京マラソン2010に挑戦/ウォーキング期 (4)
04.東京マラソン2010に挑戦/少しだけジョグ期 (18)
05.東京マラソン2010に挑戦/40分走行達成期 (5)
06.東京マラソン2010に挑戦/60分走行達成期 (5)
07.東京マラソン2010に挑戦/80分走行達成期 (5)
08.東京マラソン2010に挑戦/90分走行達成期 (9)
09.東京マラソン2010に挑戦/120分走行達成期 (4)
10.東京マラソン2010に挑戦/20km達成期 (6)
11.東京マラソン2010に挑戦/10km完走 (3)
12.日々のトレーニング・ラン (170)
13.トレイルラン (4)
14.旅ラン (6)
15.ウォーキング (35)
16.マウンテンバイク (18)
17.ラン・オフ (23)
18.初ハーフマラソンへの道 (51)
19.手賀沼エコマラソン2010(初ハーフ挑戦) (2)
20.奈良マラソン2010(初フル挑戦) (6)
21.京都マラソン2012 (12)
22.第51回「新春」喜多(北)マラソン2013 (2)
23.名古屋ウィメンズマラソン2013 (5)
24.第68回香川丸亀国際ハーフマラソン2014 (5)
25.第69回香川丸亀国際ハーフマラソン2015 (4)
26.Do Not Start (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。