2013-03

名古屋ウィメンズマラソンついでに名古屋満喫! - 2013.03.28 Thu

名古屋から東京に戻ってから、花粉症が酷くてマスクの日々です。
そろそろジョギングを再開したいんだけど、マスクしたまま走れないので、とりあえず火曜日からウォーキングをしてる。
【本日のトレーニング】
walking : 5km


さて、名古屋まで新幹線で行って、[名古屋ウィメンズマラソン]に参加して、ただ帰って来たワケではなく、もちろん、ついでに「名古屋」を楽しんできたよ。
大会翌日も名古屋に居たもんね(笑)
というわけで、写真を列挙!(笑)
 
これはきっと、名古屋にしかないね。
店頭で金のシャチホコと記念撮影できる鍼灸接骨院。
もちろん、撮った!(笑)

nwm13f02


名古屋は缶コーヒーにもシャチホコ!
普通に自動販売機で売ってた。
「二代目」って書いてあるのも気になる。
「でら!」はデラックスかと思いきや、Googleったら「どえらい」が変化した「すごい」「とても」という意味らしいけど、威勢良く「でら!」と言っている割には、甘さ控えめ(笑)

nwm13f03


名古屋ウィメンズマラソンEXPOで食べた[世界の山ちゃん]の手羽先。

nwm13f04

蓋をパカッ!
スパイシーな手羽先はビールが欲しくなる〜!

nwm13f05


栄駅近くのデパートで買ったひつまぶしのお弁当。
マルエイ 地下1階/樺焼家 川次(←クリックするとHPが開きます)

nwm13f06

蓋をパカッ!
値段も安いし、温かくないのに、めちゃ美味しかった。
湯飲み茶碗に入っているのは、お出汁。

nwm13f07


名古屋名物といえば味噌煮込みうどん。
[山本屋本店]と[山本屋総本家]っていう2つのお店は全く別の店らしいんだけど、名前も、看板も似ているので、名古屋初心者の私などは、どちらか見分けがつかない。
東京に戻ってきてからGoogleMapで場所を調べて確認したら、
どうやら私達が行ったのは山本屋本店の栄本町通店。(←クリックするとHPが開きます)

nwm13f10
 
蓋をパカッ!
うどんの茹で加減がアルデンテだったんだけど、たまたまなのか、そもそもそういうものなのか、初めて食べたのでわからず(笑)
 
nwm13f11

青唐辛子入りの卵焼きも食べた。
辛さとほんのり甘い出汁巻き卵が絶妙。
これはウチでも真似して作ってみようと思った。
 
nwm13f08


栄の観覧車がくっついてるビルにある吉本芸人キム兄プロデュースのお店、きむら庵。(←クリックするとHPが開きます)
 
nwm13f12
 
キム兄レシピのキム鍋は以前よくテレビでも登場してたね。
キム鍋をいただきながらビールで乾杯!
豆腐も追加。〆は卵雑炊にしました。
スープが美味しいので雑炊がめちゃ旨かった。

nwm13f13


栄の錦通りを歩いていたら、金ピカのポストを発見!
さすが、名古屋。ポストまで金ピカだわ!
しかも、ポストの上に何かが座ってる。
 
nwm13f01

「尾張藩七代藩主」って書いてあるから、金ピカのポストに七代藩主を盛ったんだね(笑)
良く見ると、このポストには牛の角と耳が付いてる。
その上「開運」で、
「ポスト宗春」っていうのは、ポストの名前?(笑)
防犯カメラまで!(笑)
ポスト1つに、一体いくつの要素を盛ったんだ?(笑)

フラッと入ったパンケーキカフェVege。(←クリックするとHPが開きます)
おしゃれで明るい店内には女の子がいっぱい。
後で気付いたんだけど、東京(三軒茶屋)に本店があるらしい…(笑)
クラシック・バターミルクパンケーキのバニラアイスクリーム添え。
パンケーキは幸せな気分になるよね☆
 
nwm13f14
 
熱田神宮に行く前に、まずは、ひつまぶし!
あつた蓬莱軒 神宮店(←クリックするとHPが開きます)
まずは4つに分けて、最初の1/4はそのままの味を楽しんで、次の1/4は薬味で、次の1/4はお茶漬けのようにお出汁を掛けて。そして最後の1/4はお好きな味で。というのが、ひつまぶしの楽しみ方らしいよ。
薬味がたっぷり用意されているので、思う存分、好きな味を楽しめた。
 
nwm13f15


熱田神宮。
 
nwm13run49
 
梅が咲いていました。
 
nwm13f16

敷地内のお茶屋さんで、ゆったりと珈琲。
 
nwm13f17
 

今にして思えば、きしめんと、コメダ珈琲店のシロノワールを食べ損ねたのが悔やまれる。
東山動植物園でコアラも見たかったなぁ〜!
来年、リベンジかな(笑)
  
あっ!そうそう、言い忘れてたけど、名古屋遠征には、もちろん喜多マラソンバッグも一緒でした。
どうですか?新幹線のぞみに乗る喜多マラソン・バッグの勇姿は。
こうして別の場所で見ると、ますます(北)が濃いですね〜!
LOVE!(拍手)
 
nwm13f18

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

名古屋ウィメンズマラソン2013・女の世界 - 2013.03.19 Tue

[名古屋ウィメンズマラソン]には、他のマラソン大会には無い素敵な演出がある。
フルマラソンを走り切ると、フィニッシュゲートの向こうにタキシードを着たイケメンが待ち構えていて、ティファニーのペンダントをくれるのだ!
 
よーし、名古屋のイケメンからティファニーを貰うぞー!

2013年3月10日(土曜日)ナゴヤドーム
9時10分 スタートの号砲が鳴った。
 
女性ランナーばかり15000人。
スタートゲートを越える前からテンション上がりまくり。
わぁ♪ きゃあ〜☆
 
オールスポーツのカメラマンに手を挙げて
イェ〜〜イ!!!!
 
あちこちで揚がる心の叫び。
楽しい〜〜〜っ♡


目をキラキラさせた熱狂の女集団が怒濤のごとくスタートゲートを越えて行く。
この感じは他の大会には無いね(笑)
このままのテンションでゴールまで走り抜けるのかと思いきや、あれだけ大騒ぎしていたのに、スタートゲートを越えて街に出ると、ナゼか急に落ち着きを取り戻し「ランナー」に早変わり。
切り替え早過ぎだろ〜。
女の不思議。
私にもわからん(笑)
 
nwm13run12


スタートした頃の気温は14.5℃(気象庁データ)。
暖かい。
1km位でウィンドブレーカーを脱いで腰に巻く。
 
名古屋ウィメンズマラソンのコースには折り返しが3箇所ある。
しばらく走っていると世界選手権を目指す選手達が折り返して来た!
めちゃめちゃ速い!
 
nwm13run13


走る姿が超〜カッコイイ!
沿道からも一般ランナーからも「がんばれー!」と声が上がる。
わたしも通り過ぎる選手達に「がんばれー!」とエールを送りつつ、ココロの中では自分に向かって「お前の方こそ、がんばれ!だよ」と突っ込まずにはいられない。
 
nwm13run14


名古屋ウィメンズマラソンの時計車は、なんとピンク色の新型クラウン。
さすがトヨタの本拠地、愛知県だわ〜。
女性ランナー達も「かわいい〜♪」って言ってた。
最近クルマ離れが進んでるって言われてるけど、名古屋女子はクルマ好きなんだね〜。
 
nwm13run15


名古屋って、道路が広いね〜!
片側3車線ずつ、合計6車線もある。
こっちのランナーも、折り返して来たランナーも全員女。
6車線いっぱい女。
 
nwm13run16

 
気温が徐々に上がって来た。16.6℃(気象庁データ)。
前日のランナー受付で貰った熱中症予防を呼びかけるプリントには、今日は20℃になると書いてある。
私が昨日まで見ていた天気予報では21℃になると言っていた。
きっと、これから、どんどん暑くなるはず。
 
nwm13run03

この週末に中国からの黄砂がこの辺りに到達するらしい。
急に気温が上がったせいで花粉も飛びまくる。
空を見上げると、なんだか、うっすら黄味ががった色をしている。
ていうか、
視界いっぱいピンクのウエアだらけ!(笑)
 
nwm13run17
 
鼻と喉がムズムズする。
黄砂と花粉が気になって、走りながら自分の頬に触れると砂埃だらけでザラザラしていた。
15km地点の給水所でスポーツドリンクを飲んだ後、たまらず水のカップを取って顔を洗った。

[名古屋ウィメンズマラソン]が開催されるこの日、実は同じコースで[名古屋シティマラソン]も行われる。
[名古屋シティマラソン]は男女混合の大会で、ハーフマラソン、10kmコース、ファミリージョギングがある。なんで同じ名前にしないのだろうと思ったら、主催団体が違うのね。

女だらけの[名古屋ウィメンズマラソン]がスタートして1時間後、男女混合の[名古屋シティマラソン]がスタートを切る。
ハーフマラソンなのでスピードが速い。
予定では7km地点辺りで、ウィメンズマラソンの最後尾にトップランナーが追いついてしまう。
[名古屋シティマラソン]は男女混合って言っても、ウィメンズマラソンに追いつくランナーは、ほぼ男性。

反対車線に男性ランナーの姿が見え始める。
すると、こんな会話が女性ランナーからチラホラ聞こえだす。
「そろそろ男子に追いつかれるんじゃない?」
「え〜っ、ヤダぁ〜(焦)」

えっ?ヤなの?(笑)
不思議とだんだん女性ランナーは中央分離帯から離れて沿道側を走るようになる。
さっきのピンクウエアだらけの写真と見比べるとわかりやすい。
 
nwm13run18


女性だけの集団でいるところに、男性が入ってくると、「なんかイヤ」っていう拒絶の反応。
最初から男女混合なら何でもないクセに、不思議な反応だよね。
男にはこの気持ち、わかんないだろうな〜。(笑)
これ、たぶん、DNAに刷り込まれてるんじゃないかな。
もちろん、全ての女性ランナーがそう感じてるワケじゃないけどね。
 
私は普段、女性の集団の中に居ないので、女性ならではの反応が面白くてしかたがない。
こんな会話が聞こえてきた。
「男ばっかりだと華がないよね〜!」
確かにね(笑)
 
「仮装も少ないしさぁ、男子側を見てて飽きない?」
言いたい放題(笑)
 
「さっきみたいに、女の子が走っててくれてる方が見ていて楽しかったよ〜」
あははは(笑)

「なんかイヤ」と言いながらも、女性ランナーが目指して走っているのは、
ティファニーを持ったイケメンのいるゴールだからね(笑)
わけわかんない(笑)

トイレは、どこも長蛇の列。これも女性ならではかな?

nwm13run20


可愛い仮装をしていると、反対車線を走る男性ランナーから応援の声が掛かる。
[名古屋ウィメンズマラソン]は、仮装ランナーが少め。
仮装ランナーの人数は、私の印象では、東京 > 奈良 > 名古屋。
 
nwm13run19


しばらくすると、後方から自転車が走ってきて、
「右側をハーフマラソンのトップランナーが通ります!左車線に避けてください」と言って、ランナーを誘導し始めた。
ついに、ハーフマラソンのトップランナーがやってくる!
自転車が通り過ぎて、少しすると、猛スピードで数人の男性ランナーが駆け抜けていった。

すっごい速い!!!!

めっちゃカッコイイ〜!

惚れる〜♡


…って、背中しか見えなかったんだけど(笑)

徐々に、中央分離帯寄りの車線は男性ランナーで埋め尽くされていった。

そういえば、走っていると沿道の観客がいない場所が、ところどころにある。
たまたま今日は猛威を振るう花粉と黄砂のせいで、名古屋市民は外出を控えている?
それとも、もしかして、あんまりマラソンに興味が無い??

あれ?なんか空が暗くなって来た。
雲行きが怪しいな…。
 
nwm13run21


折り返して同じ道を通るせいか、このコースを走っていると、コメダ珈琲店が目につく。まだ行った事ないんだけど、よく名古屋観光サイトとかガイドブックに載ってる名古屋喫茶の象徴的なお店らしいね。とどめの巨大な写真看板には、やられた〜。あのデニッシュパンにソフトクリームが乗ったスイーツを食べたいっ!
 
nwm13run22


朝御飯をたっぷり食べたのに、もうお腹が減ってきた。
17.5km地点の給水所。
この一撃はキツかった!!
 
nwm13run23

 
可愛いボランティアスタッフさん達の背後から、猛威を振るう焼肉のいい匂い!!
カルビ!カルビ!カルビ!

カルビの匂いの大合唱!

あ〜っ!完全にお腹空いたっ!!!
 
nwm13run24


強い風が吹き始める。
走っているうちに、どんどん空が暗くなってきた!
そして、ついに雨!
 
nwm13run25


雨降リ始めるの早くない?
予定ではフィニッシュする頃に少しパラつくハズだったのに、結構、しっかり降ってるし。
ウィンドブレーカーを着る。
この辺りはたぶん、名古屋の中心地的な所じゃないのかな?
この辺までくると、すっかり男性ランナーの存在に慣れて女性ランナー達も落ち着いてきた。
友好的な雰囲気。女って切り替え早い(笑)
 
nwm13run26


和太鼓だ〜♪
せっかく応援してくれてるのに遠い〜。

nwm13run27


御園座の前を通過。
歌舞伎のノボリが強風にはためいてる。
風のせいで体感温度が低い。

nwm13run28

 
市川猿爺、市川猿之助、中車の襲名披露公演をやっている。
 
nwm13run29


ハーフマラソンのランナーは白川公園でフィニッシュ。
その雰囲気が伝染して、なんだか女性ランナー達にまでマッタリしたムードが漂う。
橋の上を歩いているのはハーフマラソンの男性ランナー。
橋の上から手を振って応援してくれる。
女性ランナー達も手を振って応える。なごやかな雰囲気。
相変わらず、雨が降っている。
 
nwm13run30


可愛いチアガールたち!
 
nwm13run31


けっこう、凄い技を披露してくれてるチアガール。
せっかく応援してくれてるのに遠い〜。
 
nwm13run32


気温がどんどん下がってくる。
そんな中で、元気をくれたチアガールたち!
 
nwm13run33


ランナーもみんな手を振る。
こうして写真を見ると、名古屋って道路が広いなぁ。
 
nwm13run34


みんな可愛い〜!応援ありがとう!
 
nwm13run35


名古屋って、本当に道路が広い!
遠くに名古屋城が見える。
 
nwm13run36


愛知県庁。
道路の広さ、ハンパない!!
ランナーが豆粒みたいに見える。
 
nwm13run37


急にカラダの力が抜けていく。
あれ?おかしい…。
 
今まで順調に走れていたのに力が抜けて、走るフォームを保っていられなくなる。
そのうちに指先が冷たくなって痺れてきた。
あ〜、やっぱり貧血だ〜。

貧血降臨。

スイッチ切られました。終了〜。
即、歩きに切り替えます。倒れると困るから。
体質なので、こういう事はしょっちゅう。
あらがえないのも知っている。

走るのは、もう無理。
ここからゴールまで歩いていって果たして制限時間に間に合うだろうか?
もしかしたら、間に合うかもしれないな…。これ以上、悪化しなければの話だけど。
もし、間に合ったとして…、こんなに長い距離を歩いてしまって、ゴールでティファニーのペンダントを貰って、私は嬉しいのかな?
…微妙だな。
もう走れないのは、わかってる。
それなら、もう、いっそこの場でリタイアした方が良いのかな…。
暗い気分になって、歩くか、辞めるか、考えながら歩いていた。
ふと、顔をあげると中華料理店が見えた。
 
nwm13run38


リンロン。
 
…リンリンロン。…リンリンロン。
…ドレミファミレド。

?!
 
頭の中に、木村カエラの[Ring a Ding Dong]が流れてきた。
歩くか、辞めるか、制限時間に間に合うかどうかなんて、急にどうでも良くなって、ただ、今できる事をやろう、という気持になった。

歩いた。

寒い。強風が吹き付けてくる。
気温がどんどん下がってきて、9.5℃になった。(気象庁データ)
走っていれば、それでも何とかなったかもしれないけれど、歩いていると体がどんどん冷えてきて、寒くて仕方が無い。
天気予報、大ハズレじゃん。
20℃超えはどうなった?
暑さ対策で、いつもより薄着だった。
半袖Tシャツとウィンドブレーカーだけで冷たい強風の中を歩く。

「ゆっくりでもいいから走り続ければ関門に間に合います」と励ましてくれたスタッフさん、「がんばれー!パン喰ったら元気出るって!!」と叫んでたエイドのスタッフさん。
私は既に1歩も走れない状態だったけど、気持ちが本当にありがたかった。

背後から徐々に収容バスが迫ってくる。
頭の中でドナドナの唄が聴こえてくる。
それを打ち消すように木村カエラが大声で唄う。
ドナドナと木村カエラのせめぎ合い。
 
nwm13run39


結局、私の[名古屋ウィメンズマラソン]は最後の関門(38.6km地点)に間に合わず、その100m手前で終わった。
貧血だから、頑張りようが無いので仕方ない。納得はしてる。
この瞬間、私は「男性からティファニーを貰った事が無い」という自己記録を更新した。
 
nwm13run40


リタイアしたランナーに配られた、白いタオルとスポーツドリンク。
この白いタオルはボクシングの時にセコンドがリングに投げ込むアレですかね(笑)
 
nwm13run41


バスがナゴヤドームに着くと「歩ける人から降りてください」と言われ、窓の外を見ると車椅子が3台待機していた。
 
nwm13run42


一方、私と一緒に参加した友達は、というと…。
初フルマラソンで完走。
ティファニーを貰って満面の笑みですよ。
 
nwm13run43


ホテルに戻り、嬉々としてティファニーのブルーボックスを開ける友人。
 
nwm13run44


なにーーっ!!
 
ティファニーのペンダント、

去年よりデザイン良くなってるじゃん!!!

 
nwm13run45


オシャレじゃん…。マジか…。(ぼう然)
 
nwm13run46
  

おのれはTシャツまで貰ったんか?!
 
nwm13run47


友人が貰った大会ロゴ入りのスポーツタオルと、私が貰った真っ白いタオル。
この落差、激しすぎるでしょ〜。

あぁっ!!

わたし、イケメンを1人も見てないっ!!!
 
nwm13run48


翌日、熱田神宮に行っておみくじを引いた。
 
nwm13run49


「負けるが勝ち」と出た。
 
nwm13run50



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

名古屋ウィメンズマラソン2013・スタート! - 2013.03.16 Sat

2013年3月10日(日曜日)
午前5時30分頃 起床。
 
朝御飯は、昨夜コンビニで思いつくままに買い込んだ。
ホテルの部屋のテーブルに並べて食べられそうな物を食べる。
今回は友達と2人分なので、並べるとちょっと壮観(笑)
冷えたチャーハンの油が固まって、米粒にローソクでコーティングしたみたいに固くなって食べづらい。電子レンジが無いので、名古屋名物のひつまぶし気分で熱いお茶をかけてみたら、意外に美味しく食べられた(笑)
残った食べ物は、マラソンから戻ってきてペロリと平らげた。
nwm13run51


「がんばろう日本!RUN FOR JAPAN」のワッペンを貰った。
ウエアに貼ったら、ウエアのデザインのせいでワッペンが全然目立たないので、ウエストポーチに貼る。
nwm13run01


前日のランナー受付で「熱中症の予防について」というプリントを貰った。
3月初旬なのに熱中症って、異例の事態。
nwm13run02


プリントを良く読むと、なんと「最高気温は20℃を越える見込み」だという。
わたしが見ていた天気予報でも、名古屋は21℃になるって言ってた。
去年(2012年)の3月11日に行われた京都マラソンの翌日は雪が舞ったのに!
nwm13run03

 
友達がiPhoneで天気予報をチェックすると、午後に少し雨が降る可能性もあるみたい。
21℃の気温の中を走るとなったら相当暑い。その上、雨がパラつく?
ウエアはどうすればいいんだろう?
考えたあげく、半袖のTシャツ1枚にウィンドブレーカーを羽織るだけに決定。
通常の3月初旬には寒すぎる組み合わせ。

地下鉄に乗る前に[ドニチエコきっぷ]を購入。
1日中、何度でも地下鉄を乗り降りできるチケット。土日限定で600円。
これを買っておけば、大会後ナゴヤドームから帰る時に券売機に並ばなくても良い。
夕飯を食べに行くのも、これで気軽に地下鉄に乗れる。
[名古屋ウィメンズマラソン2013]デザインのカードも有ったらしいのだけれど、既に売り切れだった。
nwm13run04


[ナゴヤドーム前 矢田駅]に着くと、ウエアも着ていないし、手荷物も持っているという女の子が結構いた。気温12℃位。寒くないので私たちはホテルからウエアを着て来たし、預ける手荷物も無し。
スタートまでは45分もあるので私たちは余裕だけど、「手荷物預かりは後5分で締め切りです!」と大会スタッフに言われ、ダッシュする女の子がいっぱいいた。
最寄り駅から、ドームの入り口までは、思っている以上に距離がある。
ウィメンズマラソンは[ナゴヤドーム前 矢田駅]から始まってたりする。
来年エントリーするランナーさんは要注意。

スタートブロックの方へ歩いて行くと、テレビカメラで撮影されているランナーさんに遭遇。
良く見たら、黒いウエアを着ているのは小椋久美子さん(バドミントンのオグシオのオグの方)、ピンクのウエアは浅田舞さん(フィギュアスケートの浅田真央ちゃんのお姉さん)、黄色のウエアは水野裕子さん(愛知県出身のタレント)だった。彼女達も走るんだね。
nwm13run05


ストレッチしてブロックに並ぶ。
見渡す限り、女ばっかり〜!(笑)
nwm13run06


大会応援団長は愛知県出身の芸人スギちゃん。
テレビよりずっと面白かった。
MCの人に「思いつくまま、しゃべらないでくださいよ〜(笑)」と言われてた。
スギちゃんでR1以降一番笑ったよ。会場もウケてた。
MCの人が「2時間24分を切ると世界選手権の代表に内定されるんですよ」と言うと、
「えっ?2時間24分切れば、誰でも世界選手権にいけるの?じゃあ、あそこにいる赤い服のお母さんなんかも世界選手権にいけるの?お母さん、世界狙ってるんでしょ?ハハハハ」
nwm13run10


モニタに野口みずき選手が写ると、並んでいるランナーから拍手が起こる。
この[名古屋ウィメンズマラソン]は、8月にモスクワで行われる陸上世界選手権の代表選考会を兼ねている。
nwm13run07


ついにスタートの号砲!
女性15000人の歓声と拍手が湧き上がる。
nwm13run08


集団全体が動き出す。
ステージから手を振るスギちゃんが見えたけど、ここはスタートラインじゃない。
「きゃあ〜♪」「スギちゃ〜ん!」
スギちゃんもこんなに大勢の女性からの歓声を受けた事無いだろうに(笑)
それにしても、ステージがランナーから遠いなぁ!
nwm13run09


なかなかスタートゲートが見えて来ない。
それなのに、周りのランナーはみんな興奮して走り出してる。
なんか女性だけの集団って、テンション上がると誰にも止められないかも。
ちょっと他の大会のテンションと違うよ(笑)
 
中日ドラゴンズのドアラを見つけて歓声が上がる。
というか、なんかある度に歓声が上がる。
「かわい〜♡」「ドアラ〜!」
nwm13run11


沿道に、小出監督がいて、ランナーとハイタッチしてくれた。
「きゃあ〜☆」「小出監督ぅ〜!」「えっ?小出監督?」「きゃあ〜♪」
我も我もと、小出監督に向かって手を伸ばして沿道に殺到する。
ジャニーズ並みの殺到ぶりに、小出監督も若干顔が引きつり気味(笑)
集まったランナーに押されて、沿道の植え込みに倒れ込んだ友達を咄嗟に腕をつかんで救いあげる。
こんな状態になってるけど、まだ、スタートゲートを越えてないからね(笑)

スタートゲートを越える時、みんなバタバタとランニングウォッチのボタンを押したり、写真撮ったり、Twitterにつぶやいたり、大忙し。
だけど、あれだけ、きゃあきゃあ大騒ぎしていたのに、スタートゲートを越えて街に出たら落ち着いた様子。切り替え早っ!女って集まると面白いね(笑)
道路いっぱいに見渡す限り、女、女、女…。
nwm13run12

ーーーつづく

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

名古屋ウィメンズマラソン2013EXPO - 2013.03.15 Fri

2013年3月9日(土曜日)
午前10時30分頃 名古屋駅到着。
新幹線のホームを下りる階段で[名古屋ウィメンズマラソン2013]の大きなポスターがお出迎え。
名古屋の街全体もマラソン大会ムードに盛り上がっているの?
わ〜、ワクワクしてきた〜♪
nwm13exp01


1月の喜多マラソンで10kmコースを走った友達も今回の大会にエントリーした。
名古屋駅で友達と合流。
今晩宿泊する伏見のホテルに荷物を預けて、さっそく「ランナー受付」をしにナゴヤドームへ向かう。
ホテルから栄駅に歩いて行くと名古屋テレビ塔が見えた。
暖かいなぁ〜。
この日、名古屋の気温は3月だというのに22.9℃まで上がった。
nwm13exp02


ナゴヤドーム到着。
ナゴヤドームって、UFOみたいだね。
nwm13exp03


ナゴヤドームの入り口に向かう。
↓こういうの、素直にテンション上がるよね(笑)
nwm13exp04


係の人の誘導で「ランナー受付」を済ませ、ナンバーカードを受け取る。
他の大会ではランナー受付で、参加記念品として大会名が入ったTシャツとかタオルが貰えるけど、[名古屋ウィメンズマラソン2013]では無し。
Tシャツもタオルもメダル代わりのティファニーペンダントも、完走したランナーだけが貰えるのだ。
あ、メナードの化粧品とライオンの洗剤は貰ったけど、大会名は印刷してないしね。
 
さて、[名古屋ウィメンズマラソン2013]のEXPO会場へGo!
うわぁ、めっちゃ広ぉ〜〜〜〜〜い!!!
ドーム全部がEXPO会場なんだ〜!
nwm13expo05


安田美沙子ちゃんの声がする。会場内のステージでトークショーをやっているみたい。時々会場のビジョンに姿が映る。
友達とふたりで「ミチャコを見たい!」と言いながら探したけれど、結局どこでやっているかわからず。残念〜!


ナイキのブースでは、商品紹介の他に、こんなボードが。
みんなが壁を見上げて、写真を撮ってる。
nwm13exp06


良く見ると壁一面に参加ランナーの名前がカタカナで書いてある!
こーゆーの、嬉しいね!
アイウエオ順になっているから、みんな必死で自分の名前を探して記念撮影してる。
こんなにたくさん、女ばかりが走るんだ〜。すごいな…。(実感)
nwm13exp07


女性限定のマラソン大会なので、ブースを出しているスポンサーも、他の大会と少し違っていて面白い。
美肌チェック、ネイル、ボディペインティング等をその場でしてくれるブースもあったよ。
こちらはメナード化粧品のブース。
nwm13exp08


メナードと言えば、CMに出ている深田恭子さん。
深キョンのトークショーもあった。
「美肌を保つ為に気をつけている事は?」っていう質問に、「バランスの良い食事や運動で内側からキレイにすること」と、アイドルとして100点だけど、化粧品CMタレントとしてどーかと思う受け答えをしてた(笑)深キョンは素直な子なんだなぁ(笑)
マネージャーさんは「お肌の調子が良いのはメナード化粧品を使った毎日のケアのお陰です」を付け加える様に、あらかじめ言っておくべきだったねぇ。
nwm13exp09


ナゴヤドームの真ん中にフィニッシュ・ゲートが!
そうか、ゴールはここなんだ。
明日は、ここに帰ってくるのか〜。(ジーン)
nwm13exp10


ティファニー製のトロフィー。キラキラしてて超〜キレイ!!
トップランナーがこれを貰えるんだね。
nwm13exp11


EXPO会場で貰ったもの。
ね、さすがウィメンズマラソンっていう感じでしょ?(笑)
つけマツゲを配っていたのは、さすがに驚いた(笑)
しかも、これ、下まぶた用なんだって。
「下まぶただけパッチリして、どーすんのよ」って思ったけど、いつか、目をパッチリさせて走ってやろうと思う(笑)
nwm13exp12


メナードの基礎化粧品のセットをランナー受付でナンバーカードと一緒に貰った。
せっかくなので、名古屋に滞在中は、ずっとコレを使ってたよ。
メナードって初めて使ったけど、結構良かった。
百貨店なんかで買えるんだろうか?
nwm13exp13


ライオンの液体洗剤10袋。これもランナー受付で貰った。
新製品だから、ちょっと使ってみたいし、小分けになっているのが便利そう。
nwm13exp14


大会グッズを買ったよ。
マグカップは水色とピンクがあって、各1200円。
ピンズは[名古屋ウィメンズマラソン]のピンズが異常に高かったので、[マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知]のピンズを購入。
金属を削っただけの色も無いピンズなのに2000円もするなんて、いくらなんでも高過ぎよ!(怒)
[マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知]のピンズは300円とか400円とか、そんな値段だった。
nwm13exp15


ついでに説明しておくと、[マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知]っていうのは何かって言うと、
女性ランナー限定の[名古屋ウィメンズマラソン]と一緒に、男女混合のハーフマラソンと10km、ファミリージョギングの[名古屋シティマラソン]が開催されるんだけど、その両大会を合わせたイベント名らしいよ。…たぶん(笑)


↓こんなのもあったよ(笑)
あぁ!箱の裏を見るんだった〜!
どこのお菓子メーカーが作ってるか気になる〜(笑)
nwm13exp16


初めて知ったけど、名古屋名物らしいよ。大和屋の守口漬。
リーフレットの写真にある様な細長ーーい大根がとぐろを巻いて漬け込んであるの。
試食したら食べやすくて美味しくかった!即買い!
奈良漬けっぽい味なので味噌漬けかと思ったら、酒粕とみりん粕で漬けてあるんだって。
めちゃめちゃご飯がすすみそう!
nwm13exp17


[マラソンうまいもの通り]というフードエリアへ。
名古屋名物ばかりかと思ったら、意外に他県からの出店も多かった。
nwm13exp18


吉本芸人、山崎邦正さんの店[世界の山ちゃん]も出店してた。
まぁ、実は新宿にも店あるけど(笑)
手羽先は名古屋名物だし、お店まで足を運ばずに手軽に食べられるのは嬉しい。
(※追記:2005年頃お店の看板に山崎邦正さんの写真が入っていたので、山崎邦正さんのお店だと思っていましたが、どうやら[世界の山ちゃん]は山崎邦正さんのお店ではない様です。訂正してお詫び申し上げます。)
nwm13exp19


[世界の山ちゃん]の手羽先を買った。
お店の人が「明日、マラソンしながら食べて」と言ってオマケに飴をくれた。ありがたいわ〜。
手羽先はスパイシーな味で、女ふたりで「これはビールがいるねぇ!」を連発しながら勢い良くムシャムシャ食べた。ビール、どこかに売っていたのかなぁ?
nwm13exp20

(※追記:そんなわけで以下も軽く読み流してください)
今、山ちゃんをWikipediaで調べたら、意外な事が2つ。
山崎邦正という名前が旧芸名になってるし。落語をやるときだけ月亭方正にするんじゃないんだ〜。
ん?もしかして落語しかやらないの?
もう1つは、名古屋名物の手羽先屋をやっているから、名古屋出身なのかと思ったら、兵庫県西宮じゃん。

こんな感じでEXPOを満喫〜。
帰りは、ナゴヤドームの近くにある[星乃珈琲店]でスフレパンケーキを食べようと思って行ってみたら、むちゃくちゃ混んでいて入れなかった。
実は新宿にもあるんだけどね(笑)

足を疲れさせない様にって思っていたのに、いっぱい歩いてしまった1日でした(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

もうすぐ名古屋ウィメンズマラソン - 2013.03.05 Tue



次の日曜日は、名古屋ウィメンズマラソンに出場予定です。

天気予報では3月初旬だっていうのに、なんと20℃になるって言ってる。

に、にじゅうどぉ!?

夏?!?!?!

名古屋は3月から夏なの?!
えっ?関東から沖縄まで全部が急に暑くなるの?
なんなのよ、この異常気象は。
まだ3月になったばかりよ!
もぉ!新しく可愛いウィンドブレーカーを買ったのにー!!
お蔵入り決定じゃん!!! (泣)

ところで、マラソン大会の時のウエストポーチの中身っていつも迷う。
重くなるとフォームのバランスを崩してしまい、なんだかいつも前半の調子が悪い。
そこで今日はウエストポーチの重さに慣れる為に、本番と同じ物を入れて走ってみた。

ウイダーinゼリー1個、飴、iPhone、カメラ、ティッシュ、ミニタオル、小銭、鍵。

…。
やっぱり、重い。
カメラとiPhoneかな。
案の定、スグにバテた。
おまけに右膝も痛くなってきた。

こんな調子で完走できるかどうか謎だけど、さーて、気を取り直して名古屋の美味しいお店でもチェックしておこうっと(笑)

【本日のトレーニング】
・jog 10km

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

COHARU

Author:COHARU
拠点 : 東京 ( 都庁周辺 )
世代 : ドリフ世代
運動 : ダウンヒル(自転車)、スノーボード、マラソン

1年7ヵ月ぶりにランニングを再開しました!初心にかえって再スタートです。(2017.9.10)

運動会が憂鬱でお腹ピーピーだった小学生が、大人になってフルマラソンに挑戦!
体力なし。根性なし。おまけにちょっと頑張るとスグに発熱。そんなわたしが東京マラソン2010の10kmコース出場。これがきっかけで走る楽しさを知り、ついに2012年、悲願のフルマラソン完走を果たしました!
夢は、いつか仮装で走れるタフなランナーになること。

最新コメント

最新記事

カテゴリ

01.ごあいさつ (1)
02.そもそもの発端は…。 (1)
03.東京マラソン2010に挑戦/ウォーキング期 (4)
04.東京マラソン2010に挑戦/少しだけジョグ期 (18)
05.東京マラソン2010に挑戦/40分走行達成期 (5)
06.東京マラソン2010に挑戦/60分走行達成期 (5)
07.東京マラソン2010に挑戦/80分走行達成期 (5)
08.東京マラソン2010に挑戦/90分走行達成期 (9)
09.東京マラソン2010に挑戦/120分走行達成期 (4)
10.東京マラソン2010に挑戦/20km達成期 (6)
11.東京マラソン2010に挑戦/10km完走 (3)
12.日々のトレーニング・ラン (176)
13.トレイルラン (4)
14.旅ラン (6)
15.ウォーキング (35)
16.マウンテンバイク (18)
17.ラン・オフ (23)
18.初ハーフマラソンへの道 (51)
19.手賀沼エコマラソン2010(初ハーフ挑戦) (2)
20.奈良マラソン2010(初フル挑戦) (6)
21.京都マラソン2012 (12)
22.第51回「新春」喜多(北)マラソン2013 (2)
23.名古屋ウィメンズマラソン2013 (5)
24.第68回香川丸亀国際ハーフマラソン2014 (5)
25.第69回香川丸亀国際ハーフマラソン2015 (4)
26.Do Not Start (1)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

RSSリンクの表示